kote blog(ギランバレーとギターと求職活動)

ギランバレー症候群により両手指と下半身が麻痺してリハビリ中。音楽とギターと筋肉とYouTubeが好き。求職中。

コラム 備忘録 闘病記

穏やかな性格の方が良い老後を送れる気がする。【健康第一】

投稿日:2019-06-25 更新日:

 

こんにちは。koteです。

今回は

穏やかな性格の方が
良い老後を送れる気がする。

と言う事について、
入院時の経験も含めて
書いていきます。

スポンサードサーチ

穏やかな性格の人の共通点

自分で見た感じ、
穏やかな性格の人の共通点としては以下の通りです。

  • 人当たりが良い。
  • 接する人間をリスペクトする。
  • 親族の面会が楽しそう。

順に説明していきます。

人当たりが良い。

人当たりの良い人は、
側から見てても安心します。

返事が穏やかなだけで
印象は全然違います。

面白い人もいましたし…。

〇〇さーん。
失礼しますよー。

おー。
今おらへんでー(笑)

こんなやり取りを
カーテン越しにされたら、

こっちも笑います。

接する人間をリスペクトする。

お世話になっている病院のスタッフに
敬意を払う事が出来る人。

正直
高齢者では
レアキャラでしたが、

出来る人は
「人間出来てるなぁ…。」と
感心しました。

年下の人間にも
敬語で接する。

これだけでも
印象は全然違います。

親族の面会が楽しそう。

人当たりの良い人の親族も、
何か
面会が楽しそうな人が
多かったです。

余り
入院の悲壮感を感じさせず、

お孫さんが
楽しそうにお話ししてたり…。

入院前から
慕われてたのだなぁと
感心しました。

スポンサードサーチ

キツイ性格の人の共通点

逆に
キツイ性格の人の共通点としては以下の通りです。

  • ちょっとした事で怒鳴る。
  • 治療の方針に従わない。
  • 怒りをぶつける人を選ぶ。

順に説明していきます。

ちょっとした事で怒鳴る。

些細な事で怒鳴る人は多かったですね…。

  • 洗面所が濡れてる。
  • 廊下が濡れてる。
  • 食事が遅い。
  • 食事が熱い。
  • 食事がまずい。
  • 早く帰らせろ。
  • 俺を奴隷扱いしているのか?
  • お前(スタッフ)が嫌い。

実際聞いたのは、こんな感じ。

手が掛かる患者は
スタッフが頻繁に変わりつつ
対応してました。

一人にやらせると
心が折れますよ…。

治療の方針に従わない。

治療の方針に従わない人も
ちょいちょいいました。

看護師が見ていない時に
勝手に杖や歩行器なしで歩いたり、

体温・血圧が正常なのに
リハビリをやりたくないと抵抗したり、

処方された薬を飲まなかったり。

回復が遅くなりますよ…。

怒りをぶつける人を選ぶ。

怒りをぶつける人を選ぶ人もいました。

若い女性のスタッフには
横柄に接するのに、

ゴツい男性のスタッフや
お見舞いに来た奥さんには
しおらしくなってしまう人…。

こっちは見てますよ…。

スポンサードサーチ

性格どころではない人

ただ、
中には

もう性格どころでは無い人

と言うのもいました。

認知症を患っている様な人

ですね。

こう言う人でも、
動ける可能性のある人は
リハビリ病棟でリハビリをしますが、

こちらから見ると

奇行

と思えてしまう行動も多かったです。

  • 病院に来た事を認識出来ていない人。
  • 夜中に興奮して叫びまくる人。
  • 点滴や酸素ボンベの管を抜いてしまう人。
  • 病室で念仏を唱える人。

もう
意図的にやってるわけじゃ無いから、
スタッフさん達の対応も大変そうでした。

注意して治るものでは無いので…。

スポンサードサーチ

入院時の人間観察

ギランバレー症候群で
約半年入院し、
治療とリハビリをしてました。

なので
リハビリ病棟に入院していたのですが、

患者の8割は高齢者

なんですよね。

後の2割は
事故などのケガで
リハビリが必要な人。

ケガで入院した人は
若い人もちらほらいましたが、

病気で入院した人間では
退院まで自分がずっと

最年少

だったと思います。

なので
狭いコミュニティながらも
色々な人の行動を
見る機会が多かったのかな、と思います。

スポンサードサーチ

まとめ

穏やかな性格の方が
老後が楽しいとは思いますが、

それ以上に

健康であること

が大事かと思います。

入院患者でも
性格がキツイ人の中には

体が思う様に動かない苛立たしさ

を他者にぶつけている様な人も多かったです。

体が思う様に動かなかったら、
イライラしますよね。
身を以て、体験してます。

兎にも角にも
まずは健康ありき

ですね。

それこそ
脳や血管の疾患から
認知症を患う人も多いし、

そうなると
大勢の人間の
介護が必要になってしまうので、

健康管理

及び

健康寿命を延長する為の取り組み

が大事と思います。

皆様も
お体にはお気をつけて。

====================
kote
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCP-xgTScPFaDjIkk1FqQIwQ
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100007383965688
Twitter:https://twitter.com/kotemino
====================







-コラム, 備忘録, 闘病記
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

便秘

病気になってから 足が動かないのは勿論 便秘 にも結構 悩まされる事が多いorz 足だけでなく、 ヘソから下の 下半身が麻痺してしまったので、 お腹に力が入りづらいんですよねorz 気張っても 気張っ …

no image

足の腫れ

氷嚢をして 湿布をして バンテリンを塗ってと 色々試しているけれど、 腫れがなかなか引かない。 赤いし 鈍い痛みがするし 何か硬くなっている気もする。 連休前に 一度見てもらった方が良いかもしれない。 …

【報告】ブログ開設から1年【366記事】

こんにちは。kote(@kotemino)です。ギランバレー症候群で指先と下半身が麻痺しましたが、なんとか日常生活を送っている人間です。本日でブログ開設から1年経ちました。 アーカイブの画像。2018 …

no image

痒い

最近。 ふくらはぎが痒いorz 装具と肌が密着する部分なので、 ちょっと蒸れているのかもしれません。 装具も毎日半日以上は装着しているので、 蒸れるのも無理ないかも。 結構肌が弱くてよく汗疹やかぶれが …

no image

何とか

一週間 何とか 働く事が出来た。 体も少し 慣れてきた感じがする。 週末3連休は嬉しい! 明日は 色々用事があって 休みという感じは あまり無いけど、 体を動かす機会がある事は リハビリとして 良い事 …